Tomas NF-1L

Tomas NF-1L

販売価格はお問い合わせください。

在庫なし

商品詳細

ATELIER "Tomas"
元Gサカイ(岐阜県関市の量産ナイフメイカー)勤務の寺田忠生氏が主宰。
根本ナイフ主催、サクラブレイドショウ5thにてナイフショウ初参加。予てから根本氏のデザインを元に製作したフォールダーを発表。

ハンドルよりも長いブレイドは、折り畳んでも先端が大きく飛び出し、この状態でカイデックスシースに納める、いわゆるR.A.Dスタイルのフォールダーです。
※R.A.D(1990年代後半頃に?ラスィ・ザボー氏が発表しライアンやウォーレンにも影響を与えたスタイル)
ブレイド形状やハンドルのデザインは、まさ根本ナイフの流れそのもの。これを元に試作を繰り返し形となりました。
D2(SLD)ブレイドに、420J2(熱処理済みステンレス)のライナーで頑強な造りとなっています。
ステンレスライナーなので、チタンライナーに比べ重量はやや重く感じますが、使いやすい素材をチョイスすることで、価格を抑え、また耐久性は熱処理ステンレスの方が遙かに強いので、そられの条件を優先させたとのこと。

企画時に切出したパーツがいよいよ終了ということで、今回がおそらく最終・・・
(従って次回予約は受け付けておりません)
こうした製作経験からつぎのモデル展開にもご期待!

■Tomas NF-1ロングブレイド

全長325mm 刃長200mm 刃厚5mm
折り畳んだときの長さ235mm

ハンドル:ステンレス材&片側にG10

カイデックスシース付属

他の写真

ナイフショップ,包丁(庖丁)刃物専門店,タクティカルナイフ,カスタムナイフ,SUREFIRE,タクティカルグッズ,山下刃物店